スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告


初めまして、松本泰志の妹です。

2015年10月20日 16:45 兄は永眠いたしました。

抗癌剤治療を断念した日から2週間後の事でした。

癌告知から8か月、
自分で諸手続きを調べ上げ
症状をコントロールしようと色々なことを試し
本当にギリギリまで苦痛に耐え、治療しようと頑張りました。

兄が治療を中止すると決めた時、
病室にメモが置いてあり
「若くして、というが人間50年はなんとか生きた。充分だと思う
だからこの選択は不幸とは呼ばないで欲しい」
と書かれてありました。

不安そうにしている私達家族や
応援して下さっている方々を思っての言葉だとは思いますが
兄は精一杯生き抜いた、と
今はこの言葉にとても救われています。


これまでこのブログをご愛読いただいた方々、
兄を励まして下さった皆様には
故人に代わりまして心より御礼申し上げます


20151101


ある時、この写真が部屋に置いてありました。
心配して下さった全ての方々へ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。